聞きなれない会社なんだけど信用できる?

信用できる?
リョウシンJV錠のテレビCMはよく目にするけど、その販売元の富山常備薬グループについてはよく分からなくて不安。騙されたりしないかなと不安になって購入に踏み切れない人もいるかもしれません。ここではそんな人のために富山常備薬グループについて紹介します。

 

富山常備薬グループは薬の販売会社

 

富山常備薬グループは現在、リョウシンJV錠以外にキミエホワイトプラスなど、いくつもの薬を販売している会社です。時々勘違いをしている人がいるのですが、富山常備薬グループは薬を作っているわけではなく、薬を販売しているだけです。

 

富山常備薬グループ概要

富山常備薬グループ
許可の区分:店舗販売業
本社:富山県富山市丸の内1丁目8番17号 新丸の内ビルディング1階
取扱う要指導医薬品及び一般用医薬品の区分:第2類医薬品及び第3類医薬品

 

上記概要からもわかるように、富山常備薬グループは店舗販売業を行っています。実際はインターネットや通販を利用した販売がメインで、実店舗で販売を行っているわけではありません。もちろんそれらが違法というわけではありませんので、安心してください。

 

富山常備薬グループの取扱商品

 

富山常備薬グループで販売している商品は下記になります。

 

  • キミエホワイトプラス
  • リョウシンJV錠
  • ビルタミンB・B
  • アロエ錠スルー
  • ヘルスオイル
  • 健康骨々

 

富山常備薬グループは2010年5月に創業した比較的新しい会社で、薬の販売会社ではあるものの、自社で販売する薬の商品開発も行っています。自社で開発した薬を薬の製造業者に依頼して製造してもらい、それらを自社で販売しています。

 

健康骨々は機能性表示食品ですが、その他の取扱商品はすべて第三類医薬品で、国から認定された薬を販売していますので、決して怪しい会社ではありません。これまでの大手製薬会社とは違ったスタンスで薬の販売をしているため、どうしても馴染みが薄いのですが、これから知名度も上がっていくことが期待できる会社です。

 

富山常備薬グループを信用しても大丈夫?

信用できる
多くの人が1番気にしているのが「富山常備薬グループは信用しても大丈夫?」ということではないでしょうか。薬にきちんと効果があるのか、強引な勧誘をされないかなどの不安があり、どうしても購入までいたらないという人は少なくないようです。

 

まず薬の効果ですが、薬ですので効果がはっきりと現れる人もいれば、実感できないという人もいます。これは市販の風邪薬でも同じですよね。薬である以上、体質的に合う人と合わない人がいるのはどうしようもないことです。

 

ただし、きちんと国が認可した薬ですので、その効果は証明されています。適当に作ったわけではなく、作った薬の検証を行い結果が出ているからこその第三類医薬品です。医薬品の品質などは国の太鼓判が押されていますので安心してください。

 

また強引な勧誘ではありませんが、以前は電話での勧誘がすごかったとの口コミが多いようですが、最近は利用者が不快に感じるような強引な勧誘は行っていないようですので、安心して利用してください。